KUALIS

KUALIS

July 24, 2014

New dealer in Korea


A new KUALIS dealer was added in Korea. Thanks for your interest to KUALIS CYCLES!

SPS CYCLES 
180-616 An-Nyeong Dong
Hwa-sung city
Kyung Gi Do
South Korea 
445-380
 
韓国に新しくKUALIS の代理店が加わりました。Thanks for your interest to KUALIS CYCLES!
 
SPS CYCLES 
180-616 An-Nyeong Dong
Hwa-sung city
Kyung Gi Do
South Korea 
445-380

July 23, 2014

Furuya's Ti road/ finished








 

 

Furuya's Ti road finished.

Furuya さんのチタンロード。仕上げ終了。シンプル、ビビッドブルー、パープル。

July 22, 2014

Ooguro's Ti road/ finished














Ooguro's Ti road finished. Shiny gold anodized logo. Beautiful!

Ooguro さんのチタンロード、仕上げ終了。シャイニーアナダイズドゴールドロゴ。
ペイントでは中々出せないポリッシュゴールド。特に屋外で見ると美しい。

July 17, 2014

KUALIS Ti stem








Ti stem was added in KUALIS products. Brushed or blasted finishing with anodized logo. $350 each.

KUALIS CYCLES チタンステムのオーダー、販売を開始します。
またバイクショップ、小売店様でチタンステムだけの取り扱いもできますので興味のある方はkualiscycles@gmail.com にメールをお願いします。以下詳細です。

ハンドメイドチタンステム

*価格/ $350+シッピング代
*仕上げ/ ブラストあるいはブラッシュド仕上げにアナダイズドロゴ(アナダイズドの色はhttp://kualiscycles.com/finishing-paint-option/を参考にしてください。)
写真はブラスト仕上げです。

July 16, 2014

Original




フレームにオリジナル性を出す一つの手段としてオリジナルのD.O (リアエンドのこと)をもつという考えがある。

KUALIS もオリジナルデザインのD.O を作りたいと常々思ってきたのだが、最近少しその考えが変化しつつある。
その主な理由の一つに、最近バイク自体がどんどんDisk 化の傾向にある事があげられる。
そのDisk のスタイルもさまざまで、あるメジャーなフレームパーツを作っているメーカーなどは実に何十種類ものD.O をデザイン、製作している。

以前のようにロード用D.O とスタンダードなDisk D.O の二種類あればOK だったときはオリジナルで作る意味もあったかもしれないが、今となっては以前のような考えでオリジナルD.O をもつことは
逆に仕様が限られることになる。それ以外の仕様のフレームを作る場合は結局他社が作っているD.O を使うことになる。
要するにフレームのオリジナル性をD.O に求めるという考え方自体が既に過去のものとなりつつあるのかもしれない。

そもそもオリジナルとは何なのか?ということだが、、、これに関しては様々な考え方があって人それぞれに異なる。ただ、作る側の人間として日々考えるのが、何を大事にするか、ということで結構それは表には現れにくい部分(設計から製作プロセス中における仕事や思考の中)にかなりのウェイトが占められているのを感じる。
確かに視覚的に訴えかけてくる部分は分かりやすいため、カスタマーにも理解しやすく浸透しやすい。そういった理由から、例えばペイントのデザインなどに時間をさくこともしばしばあるが、結局それも自分にとっては表に出てこない部分がしっかりあってこそとも言える。

本当の意味での”オリジナル” を表現する事は中々に難しいかもしれない。

July 15, 2014

Furuya's Ti road 2












Furuya's Ti road weld done. No adjustment. Every alignment is perfect.

Furuya さんのチタンロード 溶接終了。今回は溶接後の全てのアライメントは調整の必要なし。
40~50本に1本くらいの割合でこういう事がある。毎回は訪れない。気持ちの良い瞬間でもある。

July 14, 2014

Kagami's steel CX/ Painted





 

Kagami's steel CX painted (Works CX logo scheme 3). Nice deep metallic Green/ Cherry blossom pink logos.
Beautiful paint by Watanabe Tosoh Handcrafted Paint .(http://www.watanabetosoh.co.jp/bike/index.html#)

Kagami さんのスティールCX ペイント終了。メタリックでなんともいえない深みのグリーンに淡いさくらいろのロゴ。Works CX logo scheme 3.美しいー。
ペイントはトップクオリティーの仕事をしてくれる渡辺塗装さん。(http://www.watanabetosoh.co.jp/bike/index.html#)